2018年ベスト その前に

恒例の個人ベスト10もTINY RECORDSと共同でやっていたころから数えて15回目。ベスト発表のその前にレコード、音楽以外のことを振り返っていくつか。

まずほぼ放置状態のこのブログ。ツイッター、インスタ、FBなど告知中心に使っていますが、惰性でやっている感ありありなので、来年はこちらのブログを効果的に使っていければと思っています。週一更新を来年の目標のひとつにします。硬軟取り混ぜ書ければ、なと。

レコード以外でここのところはまっているのはマラソンというかランニング。2017年頭の熊本マラソンに出場する前の練習からはじめて、コンスタントに走り続けて、今年は2月の熊本城マラソンと11月の福岡マラソンの2大会に出場できました。熊本城マラソンは序盤オーバーペースで飛ばし過ぎて後半両足を攣って、最後は走ったり歩いたりと悔しい思いをしました。福岡マラソンではその反省を活かして、ほぼイーブンペースで(さすがに後半落ちましたが)走れ、ベストタイムではなかったけど、今までで一番楽しんで、納得のいく走りができました。19年の熊本城マラソンは落選してしまい、まだ次の大会は決まっていませんが、来年もマイペースに走っていこうと思います。

走って汗をかく気持ちよさが一番ですが、それに勝るとも劣らないのがランニングシューズを選ぶ楽しさです。デッドストックや海外モデルを仕入れて店で売ったりするくらい元々スニーカーは大好きだったのですが、それまでとは全く違った目線からランニングシューズを選ぶようになりました。NIKEの厚底シューズNIKE VAPORFLY 4%でマラソンの世界記録が塗り替えられたことはみなさんご存知だと思いますが、スポーツメーカー目線で見てもマラソンは花形スポーツで、よい記録が出れば、メーカーの売り上げが大きく変わってきます。NIKE以外のメーカーも莫大な予算を投入していて、そんなトップ選手が履くようなシューズとほとんど変わらない機能のものを僕らも履いて走ることができます。例えばADIDASのULTRA BOOSTなどに搭載されているBOOSTフォームという跳ねるように柔らかいソール。NMDなどのカジュアルシューズにも広く使われているので、履いたことがある方も多いと思いますが、実際に走ってみると「ああ、このソールはこういう意味があるのか」と頭と身体で理解できます。実際に走ってこの最先端の機能を堪能できるのはとても贅沢なことだし、スニーカーが好きな人ほどランニングははまると思います。

またNIKEやADIDASなどスポーツ以外でも人気の有名メーカーだけではなく、ASICSやMIZUNOなど海外でも強い日本のメーカー、日本ではそこまでの人気はないけれどアメリカではシェア率の高いBROOKSやSAUCONYなども名作シューズを出しています。SALOMONやNORTH FACEなどもトレイルのみならずオンロードでのランニングシューズにも参入していて、それまでに培った技術を投入しています。そしてまだブランド創立からそんなに経っていないONやHOKA ONE ONEなどの若いメーカーも有名ブランドを脅かすほどの斬新なシューズを発表しているのも面白いところ。そういう多くの選択肢があるのもとても楽しいです。

ランニングシューズを選ぶのは難しく、試着しただけではなかなか良さがわからず、実際に走ってみてから、というところがあります。足型はもちろん、脚力やペース、そしてレースや練習用などの用途などによって合うシューズは人それぞれ違ってきます。なので、おすすめも難しいのですが、僕の気に入っているシューズをひとつだけ紹介しておきます。NEW BALANCEのFRESH FOAM ZANTEというモデルで現在第4弾まで発売されています。適度なソールの柔らかさとアッパーのストレスの無さ、クセの無い走り心地が気に入っていてパート2から4まで3足購入(しかもアップデートするごとに性能がよくなる!)しています。2で17年の熊本城マラソンへ、4でこの前の福岡マラソンへ出場したようにフルも走れますし、適度に柔らかいクッションなのに安定性もあるので今から走りはじめる人にもおすすめです。USA製NEW BALANCE至上主義だった3年前までの自分からは説教されそうですが(笑)今では1400よりもこのシリーズに愛着があります。
81MjB-OYbQS._UX500_.png
というようなランニングに関する薀蓄をラン仲間と走りながらや飲みながら話すのがとても楽しい1年でした。来年もよろしくお願いします。

FtS0JIaySu25mzo2DK8JMHMoF4MKEBPtjdqoHam6
で、もうひとつはまったのが海外ドラマ。16年頃からアマゾン・プライムは利用していたのですが、大好きなスチャダラパーが春の野音での単独ライブのタイトルをNETFLIXのドラマ「ストレンジャー・シングス」からサンプリングした「スチャダラパーシングス」にするというのを知り、これはそれまでに見ておかなくちゃ、と昨年末に契約。その「ストレンジャー・シングス」はほぼいっきに観終わりはまりにはまりました。80′Sネタが随所に散りばめられ、懐かしさもあるのですが、何よりストーリーがよくできていて、ネタを使いたいがためのネタではなく必然性があるところがとてもよかった。もちろんそれぞれのキャラも最高でしたし。「ストレンジャー・シングス」に限らず面白い海外ドラマは、一話ごとに上手い引きが作ってあるので、ついつい続けて見てしまいます。
161217blackmirror1-w960
FUZEの海外ドラマ特集やEYESCREAMのインターネット・テレビ特集なんかを参考にしていろいろチェックしましたが、なかでも「ブラック・ミラー」はとても気に入り全エピソード見ました。新しいテクノロジーがもたらす近未来の悲劇、といった感じの一話完結のドラマです。一話完結なので出来、不出来はありますが、このシリーズのシニカルな世界感が好きです。個人的にはシーズン2の「ホワイト・クリスマス」とシーズン4の「クロコダイル」と「HANG THE DJ」あたりがおすすめです。
20180807-maniac_full
その「HANG THE DJ」と合わせて見ていただきたいのが、NETFLIXの「マニアック」。こちらもブラックユーモアたっぷりの近未来を舞台にしたダークコメディーで、序盤ちょっと難解な展開で、頭の悪い僕はついていくのがやっとでしたが、最後まで見て大納得&大感動。シーズン1のみでキレイに終わるのもよくて、またもう一度頭から見ようと思っています。
320
この「マニアック」をおすすめしてくれたのが常連のポップカルチャーの先生のN氏。今年も海外ドラマに限らず、映画や本などたくさんの面白いものを教えてくれました。配信のドラマではありませんがN氏からおすすめされた映画「アフター・ザ・シルバーレイク」も素晴らしかった。熊本での上映前に福岡で観たN氏から、いかに傑作でポップカルチャー好きが見るべき映画かという話を、上映時間の長さくらい聞いた(笑)のでハードル上がりまくっていたけど、それを越えてきました。映画などの引用ネタの全てがわかったわけではないけれど、それでもポップカルチャーへの愛は十二分に伝わったし、NIRVANAやR.E.Mなど90年代のオルタナミュージックをリアルタイムで通った自分は主人公に大いに感情移入してしまいました。そしてぶっ飛んだ展開ながらちゃんと青春(成長)映画として成立しているところも素晴らしかった。そんなに数を見ているわけではないけど、今年のベスト・ムーヴィーでした。監督のデヴィッド・ロバート・ミッチェルは星野源以上にPOP VIRUSに感染していると思います。

アマゾン・プライムやNETFLIXを利用して生活がガラッと変わりDVDなんて全くレンタルしなくなったし、便利すぎてもっと早く契約しておけばよかった、という感じですね。今年は店頭や飲み会などでもNETFLIXをはじめとした海外ドラマや配信サービスについて話す機会がとても増えました。何かおすすめあれば教えてください。海外ドラマ見る時間が増え、本を読む時間が減ったので、来年はまた本もたくさん読みたいな、とも思っているところです。

暮れの元気なご挨拶(KGG)セール2018

明日12月9日(日)~11日(火)まで社員研修のため実店舗はお休みさせていただきます。ご迷惑おかけしますが、年間スケジュールに組み込まれておりますので、ご容赦ください。

1年お世話になりましたみなさんへの、心ばかりの御礼としまして、実店舗がお休みの間はウェブショップで中古盤20%オフのセールを開催します。今年は一度もセールをやってませんので、かなり久々となります。是非この機会にご利用ください。

今回はウェブショップのみの開催ですが、店頭のほうも月末にセールを予定しています。また後日お知らせしますので、熊本のみなさんはそちらもご期待ください。期間中にウェブショップでご注文して後日店頭購入という裏ワザは使えますので、よろしければ。

それでは下の注意点を読まれたうえで是非この機会にご注文くださいませ。

暮れの元気なご挨拶(KGG)セール2018
*セール期間は12月9日(日)0:00~11日(火)23:59までとなります。それ以前、以降のご注文は通常価格になりますのでご注意ください。
*セール対象商品はウェブショップへ掲載されている全ての商品で20% OFFとなります。
*自動送信の「ご注文ありがとうございます」のメールでは割引前の金額が表示されております。12日(水)以降に割引後の金額をお知らせしますので、それまでお待ちくださいませ。発送も12日(水)以降となりますのであらかじめご了承ください。
*10000円以上ご注文での送料サービスは割引前の価格で対応させていただきます。こちらも大変お得になります。
*熊本のお客さまで、この期間にウェブショップでご注文され、セール価格で店頭で受け取ることは可能です。是非ご利用ください。

2017年ベストアルバム

2017年の営業も本日で終了です。ご来店いただいたみなさま、ご注文いただいたみなさま、いつも気にかけてくれているみなさま本当にありがとうございました。恒例の個人ベスト10もTINY RECORDSと共同でやっていたころから数えて14回目。昔の振り返ってみると今じゃ全然聴いていないのもたまにあるけど、基本的な趣味は変わってませんね。

音楽のサブスクリプションサービスが一般的に広まり、僕もここ数年は試聴機にして、気に入ったものはLPで購入、という使い方をしています。逆にLPでのリリースがないものはサブスクで済ませ、スチャダラパーやロボ宙(年明け再入荷予定)など配信なし販路限定などをのぞけば、CDは全くといっていいほど購入しなくなってしまいました。なのでCD購入してなくてもサブスクで何度も聴いたもの(環ROY、PUNPEE、ZEN-LA-ROCKとか)も入れようか、と思ったけど、一応今年まではフィジカルで購入したもので選びました。

スチャダラパー関連はじめ日本のヒップホップはムスコと一緒にたくさん聴きました。海外のインディーAORは店頭演奏にしたり、DJの時もよく回しました。ベストライブは12月10日スチャダラパー単独「暮れの元気なごあいさⅢ(KGGⅢ)」、ベストシングルはスチャダラパーとEGO-WRAPPIN「ミクロボーイとマクロガール」、のん「エイリアンズ」(配信のみ)でした。小山田、小沢両氏の復活が話題になった2017年でしたが、僕は通常通りのスチャダラ営業でしたね。それではみなさまよいお年を。2018年も面白い音楽に出会えますように。
IMG_1573
IMG_1575
2017年ベストアルバム(順不同)
スチャダラパー / セブンティーン EP [CD]
ロボ宙 / SCRAPPIN [CD]
DJみそしるとMCごはん / コメニケーション [CD+DVD]
PHOENIX / TI AMO [LP]
JENS LEKMAN / LIFE WILL SEE YOU NOW [LP]
FKJ / FRENCH KIWI JUICE [2LP]
KOMMODE / ANALOG DANCE MUSIC [LP]
LUCKY SOUL / HARD LINES [2LP]
TLC / TLC [LP]
LORD ECHO / HARMONIES [LP]

年末年始の営業について

12月28日(木)SALE 11:00~19:00
12月29日(金)SALE 11:00~19:00
12月30日(土)SALE 13:00~18:00
12月31日(日)お休み
1月1日(月)お休み
1月2日(火)店内パーティー 「LET’S GO 2018」11:00~19:00 (パーティーは14:00スタート)
1月3日(水)お休み
1月4日(木)お休み
1月5日(金)通常営業 11:00~19:00

今年もみなさんお世話になりました。遅くなりましたが、年末年始の営業についてお知らせいたします。まず年末は30日(土)までで、それまでの営業日は「暮れの元気なご挨拶セール 2017」と題して恒例の年末セールとなります。今回は店頭のみ中古盤全品30% OFFとなります。是非この機会に暮れのご挨拶がてらご来店ください。詳しくは店頭で。

そして2018年営業はじめは1月2日(火)からでDJ DAIFUKUくんと実くんが店内パーティー「LET’S GO 2018」を開催してくれることになりました。飛び入りDJも募集していますので、藤崎宮での初詣のあとにでも乾杯しに寄ってください。
IMG_1412
LET’S GO 2018 at PEANUTS RECORDS
2018年1月2日(火)14:00 start
DJ:DJ DAIFUKU & MINORU and more.

暮れの元気なご挨拶(KGG)セール2017

明日12月10日(日)~12日(火)まで社員研修のため実店舗はお休みさせていただきます。ご迷惑おかけしますが、年間スケジュールに組み込まれておりますので、ご容赦ください。

1年お世話になりましたみなさんへの、心ばかりの御礼としまして、実店舗がお休みの間はウェブショップで中古盤20%オフのセールを開催します。確か今年は一度もセールをやりませんでしたので、かなり久々となります。是非この機会にご利用ください。

今回はウェブショップのみの開催ですが、店頭のほうも月末にセールを予定しています。また後日お知らせしますので、熊本のみなさんはそちらもご期待ください。期間中にウェブショップでご注文して後日店頭購入という裏ワザは使えますので、よろしければ。

それでは下の注意点を読まれたうえで是非この機会にご注文くださいませ。

暮れの元気なご挨拶(KGG)セール2017
*セール期間は12月10日(日)0:00~12日(火)23:59までとなります。それ以前、以降のご注文は通常価格になりますのでご注意ください。
*セール対象商品はウェブショップへ掲載されている全ての商品で20% OFFとなります。
*自動送信の「ご注文ありがとうございます」のメールでは割引前の金額が表示されております。13日(水)以降に割引後の金額をお知らせしますので、それまでお待ちくださいませ。発送も13日(水)以降となりますのであらかじめご了承ください。
*10000円以上ご注文での送料サービスは割引前の価格で対応させていただきます。こちらも大変お得になります。
*熊本のお客さまで、この期間にウェブショップでご注文され、セール価格で店頭で受け取ることは可能です。是非ご利用ください。

神戸と京都

tumblr_oxlqtq8S7q1u68i9po1_1280
tumblr_oxlqtq8S7q1u68i9po2_1280
今週末の10月28日(土)、29日(日)通称・昼(秋)クラブことSTRANGE BOUQUET 18に出店します。今回でなんと5回目の参加。春、秋の年2回神戸へ行くのがとても楽しみな年中行事になっています。今回も作品展示に、雑貨の販売、美味しい食事と素敵なライブにDJ、そして楽しいおしゃべりと盛りだくさんです。僕も出店はもちろん、今回もご好評いただいてますBGM係り兼実演販売もさせてもらいます。
IMG_0465
お買い物していただいた方へのおまけミックスCDも作りましたので、是非ご来場ください。みなさんにお会いできるのを楽しみにしています。タイムテーブルや詳細はコチラからチェックしてみてください。

そして来月11月11日(土)12日(日)は熊本地震後の復興支援としてはじまった「熊本×京都」という取組の一環として開催される「熊本食堂・熊本酒場」というイベントに出店いたしました。「熊本×京都」は地震により被害を受けた生産者、飲食店の販路を広げることを目的に熊本と京都のみなさんが力を合わせてはじめられました。地震から4ヶ月後の8月に熊本と京都の物産展という形で開催され、今回が3回目です。当店では微力ながら会場でのBGMを担当させてもらっていましたが、それを気に入ってもらい、是非出店のほうもと誘ってもらいました。
22154208_1711481869158996_6687144678863791078_n
今回は昼の部を「熊本食堂」と題し熊本の食材をつかったスペシャルランチが準備されています。またたくさんの食品や工芸品の販売してあり、商談会としても利用していただけます。
22228456_1711481865825663_1969474872695802681_n
11日(土)夜には熊本の肴とお酒を楽しんでもらえる「熊本酒場」が開催されます。夜の部でもレコードを販売させてもらいますし、BGMも担当することになっています。また熊本と関西のみなさんとの交流の場になるよう、トークのコーナーも設けられていて、僕も地震後の熊本の様子などお話しできればと思っています。

出店者などの詳細はFBページで更新されています。関西のみなさんに足を運んでいただければ嬉しいです。

営業時間変更のお知らせ

ひとりで回しているので、急な営業時間の変更やお休みでいままでもご迷惑をかけておりましたが、一応正式な営業時間は12:00~20:00でした。それを一時間前倒しにして、2017年9月より11:00~19:00とさせていただきます。4月より子どもが小学生になり、早寝早起きになったので、なかなか夜一緒に過ごす時間がとれないのが一番の理由です。いままでも、早くでてこれる時は店に来て作業をしておりましたが、これからは遅くても11:00にはオープンして、もっと早くオープンするときにはツイッターやhttps://www.facebook.com/peanutsrecords/などでお知らせしようと思います。SNSで営業時間をチェックして、是非午前中からご来店ください。夜が早く閉店するので、ご不便をおかけする方もいらっしゃるかと思いますが、19:00前にご来店いただければ、20時までかそれ以上でもゆっくりレコードを選んでもらえるようにしようと思います。また他県からのお客さまなどで、この日のこの時間にしか行けない、と前もってご連絡いただければ、時間外でもなるべく対応いたしますので、お気軽にどうぞ。ウェブショップのほうはいままでと変わらず24時間年中無休になりますので、欲しくなったタイミングでご利用くださいませ。今後ともよろしくお願いいたします。

sideway song tour 2017 沖縄 その2

その1はコチラから。

今年2月の熊本城マラソンで初マラソンを完走したのですが、その練習をはじめた昨年10月以降、出張の時はランニングシューズを持参して旅ランをするようにしています。沖縄二日目の5月10日(水)の朝は小雨が降ったり止んだりの生憎の天気でしたが、せっかく靴まで持ってきていたので少しだけ走りました。若狭海浜公園内を2週くらいして、ホテルまでの往復5.5kmの短いコース。6時になったばかりなのに、もう泳いでいるおじいさんが何人もいたり、公園内でラジオ体操している人たちがいたり。観光やレコード屋巡りでは味わえない地元の姿がほんのちょっとだけでも見れるから旅ラン楽しいです。
IMG_7504

IMG_7503
この日は那覇から沖縄市へバスで移動。お目当ての「中古CD・レコード店 ’69」のオープン前に着いてしまい、いつ食べれるかもわからないので、先に昼ごはんを食べようと思い、お店を探しました。しかしこの商店街はオープンが遅く(すでに廃業されたお店も多かったのかも)、あまり飲食店がありません。しょうがなくやっと見つけた、かなり古びたたこ焼き屋さんに入りました。先におじさんがひとりソーキそばを食べていたので、あまり期待せずに同じものを頼みました。が、これが期待を裏切る、驚きの美味しさ。細めの丸麺にカツオをベースにした薄い出汁がよく絡みます。ソーキも脂っこくなくて、ペロリとたいらげました。半分くらい食べたところで島唐辛子を泡盛につけたコーレーグースを足すと味が変化してまた美味いんですよね。
IMG_7512
「ソーキそば」「たこ焼き」などののぼりは立っていたけど、お店の名前がわからなかったので「とても美味しかったです。ところでお店の名前はなんというのですか?」と尋ねたらおばあちゃんが「たこ焼き(屋)ちゃんぽん」と教えてくれました。店名はややこしいけど味はとても美味しいです。ここもまた行きたい。

で、いよいよ「中古CD・レコード店 ’69」で、レコード掘りのスタート。まだこの日オープンしてすぐなのにCDの買取が入っていて、地元の人とのやり取りが見れてちょっと嬉しい。こちらのお店もオールジャンルですが、ヒップホップやソウルなど黒っぽい音に強い印象を受けました。また和モノの7インチが充実していて、なによりコメントにユーモアが効いているのが楽しい。店主に許可をもらいましたので、いくつかご紹介します。掘りながら思わず笑っちゃいました。
IMG_7515

IMG_7516
オモロいコメント意外にもちょっとした一言で曲を的確にあらわしてあり、いろいろと聴いてみたくなりました。「試聴は何枚できますか?」と尋ねたら「今はお客さんもいらっしゃらないので、ゆっくりいいですよ」と優しくおっしゃってくれました。はじめて使うターンテーブルだったので、試聴にちょっと手こずりましたが、コメントでプッシュしてあったのはかなり当たりで、ほとんど購入しました。中でもCD移行期の89年前後のアナログは珍しいものもお安く購入でき嬉しかった。かなりタイミングがよかったようです。もうずいぶん時間がたつので売れてしまったものばかりですが、ジャケをいくつか紹介しておきます。
05132242_59170d484c435

05132251_59170f54caf9c

05152027_591990b9b74f8
こちらのお店ははじめてでしたが、もう長いことお互いツイッターでフォローし合っていたので、お会計の時にご挨拶すると、喜んでくれ、いろいろ沖縄の情報を教えてくれました。また店内に飾ってあるスチャダラパーのサインも快く撮影させてくださり、やっぱスチャダラパーのファンはハートいいもの、と親近感が湧きました。こちらも大変おすすめのレコード屋さんです。沖縄市内にお越しの際は是非お立ち寄りください。
IMG_7517

IMG_7518
よいレコード買えたし、次の「CD屋」(という名前のレコード屋さん)へ行こうと思ったところで、事件というかとんだ凡ミスを犯してしまいます。

買付の時は、昔のように細かく下調べもせずに、スマホで調べながら移動することが多いです。乗り換えアプリで調べると、沖縄市の「CD・レコード店 ’69」から中城村の「CD屋」へは、バスで移動でき、一度だけ乗り換えがありました。その乗り換えでは、本当は停まったバス停の向かいから乗らなければならないところを、そのまま次のバスに乗って逆方向に行ってしまいました。しかも寝てたもんで全然気が付かずに、終点のバスセンターに着いてここどこ??と。降車するときに運転手さんに、間違えて乗って、伊集というバス停に行きたいのだけど、ここのバスセンターで待ってれば大丈夫?と尋ねると、「そこで待ってればいいですよ。間違った分のお代はいりません」と言ってくれました。ただでさえバス移動には1時間近くかかるはずだったのに、その上に間違ってしまい、かなりのタイムロスで泣きそうでしたが、人の優しさが沁みました。

で、予定よりもずいぶん押してCD屋に到着。この可愛い看板を見た時は、今度はうれし涙が出そうになりました。
IMG_7520
5年半前にお邪魔した時から移転されていて、こちらの新店舗ははじめて。古着屋さんの真ん中にレコード屋さんがあるような、変わったつくりですが、レコードも古着も楽しめてこれは嬉しい(まあ、僕は凡ミスのおかげで古着を見る時間はありませんでしたが)。
IMG_7522
こちらも相変わらずのよい品揃え。特に7インチが大量に、縦置き、横置きでいたるところに置いてありました。またインディー系、クラブ系のレコードもあり、ちょうど半額セールコーナーも作ってあって、まだまだよいのが残っていました。数は少ないけど新譜も扱ってあり、独自のセレクトがかっこよかったです。

常連さんが試聴を終えるのを待ってから、僕も気になるのをいくつか聴かせてもらいました。値段も安く、内容もよいのが多く、こちらでは7インチを中心に50枚近く購入。こちらも前回お邪魔してからツイッターでお互いフォローしていたので、お会計の時に名乗ると再会を喜んでくれ、ミックスCDなどオマケもくださいました。
IMG_0001+1
今回はインディーものが少なかったので、いくつか買えて嬉しかった。しかもレアいやつ。
IMG_0002+1
コメントに「イントロDaft Punkぽい」と書いてあったので試聴したらモロDigital Loveでびっくり。I Love You More→Carry Love→Digital LoveというLoveの三段活用。Daft Punkより18年早くGeorge Dukeをサンプリングしたゴダイゴはエラい!
IMG_7521
ずいぶん年季が入りましたが、看板ムスコのFlat Eric君にも再会でき嬉しかったです。

それでは沖縄レコード掘りの結論。ほとんどの方が観光メイン、レコード屋さんちょっとのぞければ、という感じだと思いますので、行かれる場所によってMusic Punch Records、「中古CD・レコード店 ’69」、「CD屋」の3店のうちの近くのお店に寄ってもらえればな、と。きっとよかレコードに出会えると思います。

たくさんレコード買って、美味しいもの食べて大団円、いい夏だったよね ピースワンラブ ウィアウト!って終われないよ!それ どんな感性?(byサマージャム2020)ってことで、そうです、家に帰るまでが旅であり、本当はここからが大変だったんです。「CD屋」でのレコード掘りに熱中してしまい、お店を出て時計を見ると、どう考えても飛行機の時間ギリギリ。乗り換えアプリを見ると、なんと最寄りのバス停まで徒歩30分。このルートが一番早く、これ乗り過ごしたらもう今日中には帰れません。すでに真夏の暑さの沖縄、ほぼ7インチとはいえ背中には150枚ほどのレコード、しかもよりによってビーサンだし。泣きながらバス停まで歩きなんとかバスに乗ったけど、そのあとは渋滞で、ホント焦りました。モノレールに乗り換え、搭乗手続き終了10分前に何とか空港につきました。背中に冷や汗べっちょりでしたよ。マジでなんでもスマホに頼り過ぎるのも考えもんだぜ、と現代社会に警鐘を鳴らして、今回の旅日記〆させていただきます。

あ、空港では全然時間なかったけど、慌ててコーレーグースの大瓶だけは自分へのお土産に買いました。それとpeachのターミナルは那覇空港のメインのターミナルから隔離されていてレイブ会場のようなつくりで、そこのソーキそば屋さんも気になりました。余談ですが。

sideway song tour 2017 沖縄 その1

もう一月前のことになりますが、GW明けの5月9日(火)、10日(水)と弾丸沖縄買付ツアーに行ってきました。peachの航空券があまりに安かったので(なんと往復8000円!)計画したのですが、旅の前に情報を仕入れようと「沖縄 レコード屋」でググると、僕が5年半前に書いた旧ブログ(その1その2その3)が沖縄ポータルサイトの次に表示されるではありませんか。旧ブログでのアクセス数も沖縄編がトップで、のぞいてもらっているみなさんに、古い情報では申し訳ないという、妙な使命感にかられ、最新情報をお伝えしようと思います。

9日(火)、peachは熊本で運行しておらず、福岡からの出発なので、8時前に高速バスで福岡空港へ。10時半福岡空港発12:15那覇空港着。今回は家族もいなくて、一人だったので、レンタカーを借りずに公共の交通機関を使って移動。まずは沖縄都市モノレール「ゆいレール」の二日乗車券1200円を購入。suicaなどの交通系ICカードは使えないので、ご注意を。

まずは那覇空港駅からひと駅のマンガ倉庫那覇店へ。ここは前回結構抜けたので期待していたけど、ほぼなにも見あたらず。7インチを1枚だけ購入。数は多いけど、沖縄のほかのレコード屋さんよりかなり高い印象でした。24時間営業なので、夜眠れないときや、早起きし過ぎた時でいいかもしれません。
IMG_7481
本格的に掘りはじめる前に腹ごしらえと14時半頃に見栄橋駅の元祖大東ソバへ。ここは前回たまたま入って気に入ったところ。不揃いの太目の麺も美味しいのですが、豚とカツオの旨味が出た出汁が最高過ぎます。風呂の蛇口から出てきたら、ゆっくり浸かって疲れをとりたいくらいの優しい味です。前回食べなかったカジキのズケを握った大東寿司も甘めのタレで、食べたあとに飲むそばの出汁との相性抜群でした。
IMG_7483
満腹になり、さて仕事、と下調べしておいた、高良レコード店に向かったのですが、なんとレコード店とは名ばかりの楽器店でした。スタッフの方に話を聞くと、以前は売ってあったんですけど、とのこと。いや、マジだまされました。高良レコード店には宝はないからご注意ください。
IMG_7486
気を取り直して、Music Punch Recordsへ。こちらはレコード、CDともに扱っている、よい意味で町のレコード屋さんという雰囲気。ドアを開けてすぐのところに古着や雑貨なども売ってありました。
IMG_7487
ジャンルも幅広くたくさんのレコードが置いてありましたが、インディーものは少な目でちょっと残念でした。しかし、和モノは数も多く、お値段も安いので、そこを狙うことにしました。びっくりしたのが、あまり他のレコード屋さんでは見たことのない「教材」という7インチの仕切り板があったこと。おそらく100枚くらい在庫も置いてありました。教材ものとは、幼稚園や小学校の体育や運動会のダンスや行進などで使われるレコードですが、こんなにまとめて見かけることはなかなかありません。とりあえず、タイトルで気になるの(音頭やサンバなどの文字が入ってるやつ)をピックアップしておいて、あとで試聴させてもらうことにしました。

こちらの試聴方は当店とおなじく、お店の方がレコードをプレイしてくれるスタイルで、僕が1曲につき1~2秒くらい聴いたら「それ、いただきます」「すみません、それはキャンセルで」と言っていたら、「DJをされてるのですか?」と尋ねられました。正直に「実はレコード屋で熊本から来ました」と答えると、歓迎してくれ、いろいろと沖縄のレコード屋さんの情報も教えてくれました。試聴させてもらったものも当たりが多く、20枚ほど購入しました。すでに売れてしまったものもありますが、いくつかジャケットをご紹介しておきます。
05132302_591711efc9439

05132304_5917126a14dbd

05151426_59193bfd98da5

05201459_591fdb28efe66
お会計をする時に、レジ横のチラシが目に入り、それは沖縄のレコードマップでした。
IMG_7488
「これいただいてもいいですか」と尋ねると「どうぞどうぞ」と言ってくれました。沖縄のレコード屋さんで協力して作られているんだな、と思いもう一度よくよく見てみると、地図に「現在地」の文字があります。ということは、Music Punch Recordsさんが個人的に他のお店のことも載せて作られているのです。しかも、レコード屋のみならず、古本屋やリサイクル店などでレコードの取り扱いがあるところまで網羅してあります。この愛情と情熱、本当に頭が下がります。このマップのおかげで、この後はかなり効率的にまわることができました。沖縄でレコード掘りするときはまずはじめにこちらに行かれて、このマップをゲットすることをおすすめします。もちろん買い物するのも忘れないでくださいね。

次はマップ片手に「ロマン書房」へ。こちらは前回もおじゃましたお店ですが、前回来たときよりも外壁の政治的張り紙の主張が激しくなっており、沖縄ならではの問題もあるのだろう、と思いつつも若干怯んでしまいました。
IMG_7490
また店内奥にチラリとのぞくアダルトコーナーでは眼を血走らせたおじさん二人が熱心にディグっていて、近づきがたいオーラを放っていました。枚数は10枚ほどとあまり多くはありませんでしたが、特価コーナーにインディーものがいくつかあって助かりました。
06021932_59313ed859fb2

06021936_59313faf9a342
次は先ほどのマップに載っていた、「しんあいでんき」というアンティーク店へ。ちょっと遠くて頑張って歩いたのですが、お店の人に「レコードありますか?」と尋ねたら、昭和の俳優みたいに男前のおじさんから「親父がいないので見せれない」と言われてしまいました。気になったけど、スケジュール的に次の日は行けそうになかったので、あきらめました。アンティーク品はかなり古いものばかりのようで、レコードもSP盤とかかもしれませんが、もし行かれる方がいたら前もってアポイントを取っておいたほうがいいかもしれません。
IMG_7491
またかなり歩いて古本屋の「テルヤ商店」へ。こちらは、古本はきれいに陳列してあるのに、レコードに関してはハードオフのジャンク品が棚卸後に見えるくらいのド・ジャンク具合。そして数だけは超大量にあります。足元に雑に置いてある山を頑張って掘り、1/4くらい進んでも何も出ず、腰を伸ばそうと立ち上がって目に入ってきたのが、7インチの山の上に置いてある少女隊「君の瞳に恋してる」7インチでした。
IMG_7493
人気盤が目の前に、灯台もと暗し、とはこのことだ、と手にとるも盤は入っていませんでした。きっとこれは先達からの「これ以上掘っても何も出ないぞ」とのメッセージだと思い、お店を後にし、真っ黒になった指を洗うためにコンビニにを探しました。

2店舗続けてハズしたので、心が折れたうえに、荷物も重たいので、県庁前駅のビジネスホテルにチェックインすることに。身軽になりもうひと頑張りと、こちらももらったマップで知った国際通り裏手の「てぃだ ボーイず」へ。こちらは中野ブロードウェイをぎゅっ、と一店舗の中に詰め込んでしまったような、マニアックなお店。こちらで詳しく紹介されているので、興味のある方はどうぞ。
IMG_7495
レコードは結構な量があり、8割方が歌謡曲でした。7インチボックスがたくさん積んであるのですが、そのボックスの高さが7インチよりも低く、レコードが飛び出ているのに、その上にボックスを重ねているという杉ちゃん以来のワイルドさ。盤反りするじゃん、と心の中で叫びながらも、恐る恐る「この下のレコードも見ていいですか?」と尋ね見せてもらいました。時間がかかったわりには、10枚ちょっとと打率は高くありませんでしたが、内容はよいのが多くてよかったです。
05132236_59170bceec6e4

05132238_59170c55bf7f5
外に出たら真っ暗になっていたので、本日の仕事はここまで、と前回来てから絶対にもう一度と決めていた「居酒屋野郎りょう次」で打ち上げ。刺し盛り、とうもろこしの天ぷらとビール。そしてゴーヤチャンプル。一人なのでとハーフサイズにしてくれる気遣いも嬉しい。本場で食べるゴーヤチャンプル、何でこんなに美味しいんだろう。カウンターの隣に座った年配のご夫婦から、泡盛の水割りのつくり方を教えてもらいながら、島らっきょうをポリポリ。最高によか晩でした。
IMG_7498

IMG_7499
でも飲み足りず、ホテルでひとり二次会を。
IMG_7501

その2へ続く。

RSD限定アナログ 在庫状況

22日(土)0時にスタートした「日本一早いRECORD STORE DAY 2017(前夜祭)」オープン前からたくさんのみなさんに来ていただき本当にありがとうございました。696さんとDAIFUKUくんや飛び入りで回してくれたGENちゃん、のんちゃんのDJのおかげでとてもよか晩になりました。せっかく夜中に足を運んでいただいたのに、RSD限定アナログの売り切れもあり、本当に申し訳ありませんでした。来年はもっと枚数取れるよう頑張ろうと思いますので、これに懲りずにご来店いただければ嬉しいです。

現在、在庫のある限定アナログ盤をリストにしました。売り切れが出た場合できるだけオンタイムで更新しますので、ご来店前に軽くチェックしていただければと思います。23日(日)より取り置き可能となり、ウェブショップでの販売は、1週間後の29日(土)0:00以降になります。あらかじめご了承ください。

限定アナログはもちろん魅力的ですが、高本商店もこの日のために7インチ3箱追加でだしてくれています。軽くチェックしましたら、お買い求め安い良盤が揃っているようです。僕も後程社員販売しようと思います(笑)。当店の中古盤もかなり面白いのを出していますので、そちらも合わせてご覧になってみてください。みなさまのご来店をお待ちしています。

4月23日(土)11:00更新

スチャダラパー あにしんぼう 12inch
CAT BOYS Love Somebody 7inch
YOGEE NEW WAVES / Ride On Wave e.p. 7inch
一十三十一HITOMITOI CLUB RE-EDITS BY XTAL 12inch
シンリズム Have Fun 12inch+DLクーポン
Enjoy Music Club 100%未来/そんな夜7inch+BOOK
INO hidefumi CAN’T SLEEP/GOOD NIGHT 7inch
TOWA TEI EMO 2LP
バニラビーンズ × The Pen Friend Club sweet life / River Deep – Mountain High 7inch
Mary & The Frying Bowties It’s Only A Paper Moon / Birth Of The Boogie 7inch