営業時間変更のお知らせ

ひとりで回しているので、急な営業時間の変更やお休みでいままでもご迷惑をかけておりましたが、一応正式な営業時間は12:00~20:00でした。それを一時間前倒しにして、2017年9月より11:00~19:00とさせていただきます。4月より子どもが小学生になり、早寝早起きになったので、なかなか夜一緒に過ごす時間がとれないのが一番の理由です。いままでも、早くでてこれる時は店に来て作業をしておりましたが、これからは遅くても11:00にはオープンして、もっと早くオープンするときにはツイッターやhttps://www.facebook.com/peanutsrecords/などでお知らせしようと思います。SNSで営業時間をチェックして、是非午前中からご来店ください。夜が早く閉店するので、ご不便をおかけする方もいらっしゃるかと思いますが、19:00前にご来店いただければ、20時までかそれ以上でもゆっくりレコードを選んでもらえるようにしようと思います。また他県からのお客さまなどで、この日のこの時間にしか行けない、と前もってご連絡いただければ、時間外でもなるべく対応いたしますので、お気軽にどうぞ。ウェブショップのほうはいままでと変わらず24時間年中無休になりますので、欲しくなったタイミングでご利用くださいませ。今後ともよろしくお願いいたします。

sideway song tour 2017 沖縄 その2

その1はコチラから。

今年2月の熊本城マラソンで初マラソンを完走したのですが、その練習をはじめた昨年10月以降、出張の時はランニングシューズを持参して旅ランをするようにしています。沖縄二日目の5月10日(水)の朝は小雨が降ったり止んだりの生憎の天気でしたが、せっかく靴まで持ってきていたので少しだけ走りました。若狭海浜公園内を2週くらいして、ホテルまでの往復5.5kmの短いコース。6時になったばかりなのに、もう泳いでいるおじいさんが何人もいたり、公園内でラジオ体操している人たちがいたり。観光やレコード屋巡りでは味わえない地元の姿がほんのちょっとだけでも見れるから旅ラン楽しいです。
IMG_7504

IMG_7503
この日は那覇から沖縄市へバスで移動。お目当ての「中古CD・レコード店 ’69」のオープン前に着いてしまい、いつ食べれるかもわからないので、先に昼ごはんを食べようと思い、お店を探しました。しかしこの商店街はオープンが遅く(すでに廃業されたお店も多かったのかも)、あまり飲食店がありません。しょうがなくやっと見つけた、かなり古びたたこ焼き屋さんに入りました。先におじさんがひとりソーキそばを食べていたので、あまり期待せずに同じものを頼みました。が、これが期待を裏切る、驚きの美味しさ。細めの丸麺にカツオをベースにした薄い出汁がよく絡みます。ソーキも脂っこくなくて、ペロリとたいらげました。半分くらい食べたところで島唐辛子を泡盛につけたコーレーグースを足すと味が変化してまた美味いんですよね。
IMG_7512
「ソーキそば」「たこ焼き」などののぼりは立っていたけど、お店の名前がわからなかったので「とても美味しかったです。ところでお店の名前はなんというのですか?」と尋ねたらおばあちゃんが「たこ焼き(屋)ちゃんぽん」と教えてくれました。店名はややこしいけど味はとても美味しいです。ここもまた行きたい。

で、いよいよ「中古CD・レコード店 ’69」で、レコード掘りのスタート。まだこの日オープンしてすぐなのにCDの買取が入っていて、地元の人とのやり取りが見れてちょっと嬉しい。こちらのお店もオールジャンルですが、ヒップホップやソウルなど黒っぽい音に強い印象を受けました。また和モノの7インチが充実していて、なによりコメントにユーモアが効いているのが楽しい。店主に許可をもらいましたので、いくつかご紹介します。掘りながら思わず笑っちゃいました。
IMG_7515

IMG_7516
オモロいコメント意外にもちょっとした一言で曲を的確にあらわしてあり、いろいろと聴いてみたくなりました。「試聴は何枚できますか?」と尋ねたら「今はお客さんもいらっしゃらないので、ゆっくりいいですよ」と優しくおっしゃってくれました。はじめて使うターンテーブルだったので、試聴にちょっと手こずりましたが、コメントでプッシュしてあったのはかなり当たりで、ほとんど購入しました。中でもCD移行期の89年前後のアナログは珍しいものもお安く購入でき嬉しかった。かなりタイミングがよかったようです。もうずいぶん時間がたつので売れてしまったものばかりですが、ジャケをいくつか紹介しておきます。
05132242_59170d484c435

05132251_59170f54caf9c

05152027_591990b9b74f8
こちらのお店ははじめてでしたが、もう長いことお互いツイッターでフォローし合っていたので、お会計の時にご挨拶すると、喜んでくれ、いろいろ沖縄の情報を教えてくれました。また店内に飾ってあるスチャダラパーのサインも快く撮影させてくださり、やっぱスチャダラパーのファンはハートいいもの、と親近感が湧きました。こちらも大変おすすめのレコード屋さんです。沖縄市内にお越しの際は是非お立ち寄りください。
IMG_7517

IMG_7518
よいレコード買えたし、次の「CD屋」(という名前のレコード屋さん)へ行こうと思ったところで、事件というかとんだ凡ミスを犯してしまいます。

買付の時は、昔のように細かく下調べもせずに、スマホで調べながら移動することが多いです。乗り換えアプリで調べると、沖縄市の「CD・レコード店 ’69」から中城村の「CD屋」へは、バスで移動でき、一度だけ乗り換えがありました。その乗り換えでは、本当は停まったバス停の向かいから乗らなければならないところを、そのまま次のバスに乗って逆方向に行ってしまいました。しかも寝てたもんで全然気が付かずに、終点のバスセンターに着いてここどこ??と。降車するときに運転手さんに、間違えて乗って、伊集というバス停に行きたいのだけど、ここのバスセンターで待ってれば大丈夫?と尋ねると、「そこで待ってればいいですよ。間違った分のお代はいりません」と言ってくれました。ただでさえバス移動には1時間近くかかるはずだったのに、その上に間違ってしまい、かなりのタイムロスで泣きそうでしたが、人の優しさが沁みました。

で、予定よりもずいぶん押してCD屋に到着。この可愛い看板を見た時は、今度はうれし涙が出そうになりました。
IMG_7520
5年半前にお邪魔した時から移転されていて、こちらの新店舗ははじめて。古着屋さんの真ん中にレコード屋さんがあるような、変わったつくりですが、レコードも古着も楽しめてこれは嬉しい(まあ、僕は凡ミスのおかげで古着を見る時間はありませんでしたが)。
IMG_7522
こちらも相変わらずのよい品揃え。特に7インチが大量に、縦置き、横置きでいたるところに置いてありました。またインディー系、クラブ系のレコードもあり、ちょうど半額セールコーナーも作ってあって、まだまだよいのが残っていました。数は少ないけど新譜も扱ってあり、独自のセレクトがかっこよかったです。

常連さんが試聴を終えるのを待ってから、僕も気になるのをいくつか聴かせてもらいました。値段も安く、内容もよいのが多く、こちらでは7インチを中心に50枚近く購入。こちらも前回お邪魔してからツイッターでお互いフォローしていたので、お会計の時に名乗ると再会を喜んでくれ、ミックスCDなどオマケもくださいました。
IMG_0001+1
今回はインディーものが少なかったので、いくつか買えて嬉しかった。しかもレアいやつ。
IMG_0002+1
コメントに「イントロDaft Punkぽい」と書いてあったので試聴したらモロDigital Loveでびっくり。I Love You More→Carry Love→Digital LoveというLoveの三段活用。Daft Punkより18年早くGeorge Dukeをサンプリングしたゴダイゴはエラい!
IMG_7521
ずいぶん年季が入りましたが、看板ムスコのFlat Eric君にも再会でき嬉しかったです。

それでは沖縄レコード掘りの結論。ほとんどの方が観光メイン、レコード屋さんちょっとのぞければ、という感じだと思いますので、行かれる場所によってMusic Punch Records、「中古CD・レコード店 ’69」、「CD屋」の3店のうちの近くのお店に寄ってもらえればな、と。きっとよかレコードに出会えると思います。

たくさんレコード買って、美味しいもの食べて大団円、いい夏だったよね ピースワンラブ ウィアウト!って終われないよ!それ どんな感性?(byサマージャム2020)ってことで、そうです、家に帰るまでが旅であり、本当はここからが大変だったんです。「CD屋」でのレコード掘りに熱中してしまい、お店を出て時計を見ると、どう考えても飛行機の時間ギリギリ。乗り換えアプリを見ると、なんと最寄りのバス停まで徒歩30分。このルートが一番早く、これ乗り過ごしたらもう今日中には帰れません。すでに真夏の暑さの沖縄、ほぼ7インチとはいえ背中には150枚ほどのレコード、しかもよりによってビーサンだし。泣きながらバス停まで歩きなんとかバスに乗ったけど、そのあとは渋滞で、ホント焦りました。モノレールに乗り換え、搭乗手続き終了10分前に何とか空港につきました。背中に冷や汗べっちょりでしたよ。マジでなんでもスマホに頼り過ぎるのも考えもんだぜ、と現代社会に警鐘を鳴らして、今回の旅日記〆させていただきます。

あ、空港では全然時間なかったけど、慌ててコーレーグースの大瓶だけは自分へのお土産に買いました。それとpeachのターミナルは那覇空港のメインのターミナルから隔離されていてレイブ会場のようなつくりで、そこのソーキそば屋さんも気になりました。余談ですが。

sideway song tour 2017 沖縄 その1

もう一月前のことになりますが、GW明けの5月9日(火)、10日(水)と弾丸沖縄買付ツアーに行ってきました。peachの航空券があまりに安かったので(なんと往復8000円!)計画したのですが、旅の前に情報を仕入れようと「沖縄 レコード屋」でググると、僕が5年半前に書いた旧ブログ(その1その2その3)が沖縄ポータルサイトの次に表示されるではありませんか。旧ブログでのアクセス数も沖縄編がトップで、のぞいてもらっているみなさんに、古い情報では申し訳ないという、妙な使命感にかられ、最新情報をお伝えしようと思います。

9日(火)、peachは熊本で運行しておらず、福岡からの出発なので、8時前に高速バスで福岡空港へ。10時半福岡空港発12:15那覇空港着。今回は家族もいなくて、一人だったので、レンタカーを借りずに公共の交通機関を使って移動。まずは沖縄都市モノレール「ゆいレール」の二日乗車券1200円を購入。suicaなどの交通系ICカードは使えないので、ご注意を。

まずは那覇空港駅からひと駅のマンガ倉庫那覇店へ。ここは前回結構抜けたので期待していたけど、ほぼなにも見あたらず。7インチを1枚だけ購入。数は多いけど、沖縄のほかのレコード屋さんよりかなり高い印象でした。24時間営業なので、夜眠れないときや、早起きし過ぎた時でいいかもしれません。
IMG_7481
本格的に掘りはじめる前に腹ごしらえと14時半頃に見栄橋駅の元祖大東ソバへ。ここは前回たまたま入って気に入ったところ。不揃いの太目の麺も美味しいのですが、豚とカツオの旨味が出た出汁が最高過ぎます。風呂の蛇口から出てきたら、ゆっくり浸かって疲れをとりたいくらいの優しい味です。前回食べなかったカジキのズケを握った大東寿司も甘めのタレで、食べたあとに飲むそばの出汁との相性抜群でした。
IMG_7483
満腹になり、さて仕事、と下調べしておいた、高良レコード店に向かったのですが、なんとレコード店とは名ばかりの楽器店でした。スタッフの方に話を聞くと、以前は売ってあったんですけど、とのこと。いや、マジだまされました。高良レコード店には宝はないからご注意ください。
IMG_7486
気を取り直して、Music Punch Recordsへ。こちらはレコード、CDともに扱っている、よい意味で町のレコード屋さんという雰囲気。ドアを開けてすぐのところに古着や雑貨なども売ってありました。
IMG_7487
ジャンルも幅広くたくさんのレコードが置いてありましたが、インディーものは少な目でちょっと残念でした。しかし、和モノは数も多く、お値段も安いので、そこを狙うことにしました。びっくりしたのが、あまり他のレコード屋さんでは見たことのない「教材」という7インチの仕切り板があったこと。おそらく100枚くらい在庫も置いてありました。教材ものとは、幼稚園や小学校の体育や運動会のダンスや行進などで使われるレコードですが、こんなにまとめて見かけることはなかなかありません。とりあえず、タイトルで気になるの(音頭やサンバなどの文字が入ってるやつ)をピックアップしておいて、あとで試聴させてもらうことにしました。

こちらの試聴方は当店とおなじく、お店の方がレコードをプレイしてくれるスタイルで、僕が1曲につき1~2秒くらい聴いたら「それ、いただきます」「すみません、それはキャンセルで」と言っていたら、「DJをされてるのですか?」と尋ねられました。正直に「実はレコード屋で熊本から来ました」と答えると、歓迎してくれ、いろいろと沖縄のレコード屋さんの情報も教えてくれました。試聴させてもらったものも当たりが多く、20枚ほど購入しました。すでに売れてしまったものもありますが、いくつかジャケットをご紹介しておきます。
05132302_591711efc9439

05132304_5917126a14dbd

05151426_59193bfd98da5

05201459_591fdb28efe66
お会計をする時に、レジ横のチラシが目に入り、それは沖縄のレコードマップでした。
IMG_7488
「これいただいてもいいですか」と尋ねると「どうぞどうぞ」と言ってくれました。沖縄のレコード屋さんで協力して作られているんだな、と思いもう一度よくよく見てみると、地図に「現在地」の文字があります。ということは、Music Punch Recordsさんが個人的に他のお店のことも載せて作られているのです。しかも、レコード屋のみならず、古本屋やリサイクル店などでレコードの取り扱いがあるところまで網羅してあります。この愛情と情熱、本当に頭が下がります。このマップのおかげで、この後はかなり効率的にまわることができました。沖縄でレコード掘りするときはまずはじめにこちらに行かれて、このマップをゲットすることをおすすめします。もちろん買い物するのも忘れないでくださいね。

次はマップ片手に「ロマン書房」へ。こちらは前回もおじゃましたお店ですが、前回来たときよりも外壁の政治的張り紙の主張が激しくなっており、沖縄ならではの問題もあるのだろう、と思いつつも若干怯んでしまいました。
IMG_7490
また店内奥にチラリとのぞくアダルトコーナーでは眼を血走らせたおじさん二人が熱心にディグっていて、近づきがたいオーラを放っていました。枚数は10枚ほどとあまり多くはありませんでしたが、特価コーナーにインディーものがいくつかあって助かりました。
06021932_59313ed859fb2

06021936_59313faf9a342
次は先ほどのマップに載っていた、「しんあいでんき」というアンティーク店へ。ちょっと遠くて頑張って歩いたのですが、お店の人に「レコードありますか?」と尋ねたら、昭和の俳優みたいに男前のおじさんから「親父がいないので見せれない」と言われてしまいました。気になったけど、スケジュール的に次の日は行けそうになかったので、あきらめました。アンティーク品はかなり古いものばかりのようで、レコードもSP盤とかかもしれませんが、もし行かれる方がいたら前もってアポイントを取っておいたほうがいいかもしれません。
IMG_7491
またかなり歩いて古本屋の「テルヤ商店」へ。こちらは、古本はきれいに陳列してあるのに、レコードに関してはハードオフのジャンク品が棚卸後に見えるくらいのド・ジャンク具合。そして数だけは超大量にあります。足元に雑に置いてある山を頑張って掘り、1/4くらい進んでも何も出ず、腰を伸ばそうと立ち上がって目に入ってきたのが、7インチの山の上に置いてある少女隊「君の瞳に恋してる」7インチでした。
IMG_7493
人気盤が目の前に、灯台もと暗し、とはこのことだ、と手にとるも盤は入っていませんでした。きっとこれは先達からの「これ以上掘っても何も出ないぞ」とのメッセージだと思い、お店を後にし、真っ黒になった指を洗うためにコンビニにを探しました。

2店舗続けてハズしたので、心が折れたうえに、荷物も重たいので、県庁前駅のビジネスホテルにチェックインすることに。身軽になりもうひと頑張りと、こちらももらったマップで知った国際通り裏手の「てぃだ ボーイず」へ。こちらは中野ブロードウェイをぎゅっ、と一店舗の中に詰め込んでしまったような、マニアックなお店。こちらで詳しく紹介されているので、興味のある方はどうぞ。
IMG_7495
レコードは結構な量があり、8割方が歌謡曲でした。7インチボックスがたくさん積んであるのですが、そのボックスの高さが7インチよりも低く、レコードが飛び出ているのに、その上にボックスを重ねているという杉ちゃん以来のワイルドさ。盤反りするじゃん、と心の中で叫びながらも、恐る恐る「この下のレコードも見ていいですか?」と尋ね見せてもらいました。時間がかかったわりには、10枚ちょっとと打率は高くありませんでしたが、内容はよいのが多くてよかったです。
05132236_59170bceec6e4

05132238_59170c55bf7f5
外に出たら真っ暗になっていたので、本日の仕事はここまで、と前回来てから絶対にもう一度と決めていた「居酒屋野郎りょう次」で打ち上げ。刺し盛り、とうもろこしの天ぷらとビール。そしてゴーヤチャンプル。一人なのでとハーフサイズにしてくれる気遣いも嬉しい。本場で食べるゴーヤチャンプル、何でこんなに美味しいんだろう。カウンターの隣に座った年配のご夫婦から、泡盛の水割りのつくり方を教えてもらいながら、島らっきょうをポリポリ。最高によか晩でした。
IMG_7498

IMG_7499
でも飲み足りず、ホテルでひとり二次会を。
IMG_7501

その2へ続く。

RSD限定アナログ 在庫状況

22日(土)0時にスタートした「日本一早いRECORD STORE DAY 2017(前夜祭)」オープン前からたくさんのみなさんに来ていただき本当にありがとうございました。696さんとDAIFUKUくんや飛び入りで回してくれたGENちゃん、のんちゃんのDJのおかげでとてもよか晩になりました。せっかく夜中に足を運んでいただいたのに、RSD限定アナログの売り切れもあり、本当に申し訳ありませんでした。来年はもっと枚数取れるよう頑張ろうと思いますので、これに懲りずにご来店いただければ嬉しいです。

現在、在庫のある限定アナログ盤をリストにしました。売り切れが出た場合できるだけオンタイムで更新しますので、ご来店前に軽くチェックしていただければと思います。23日(日)より取り置き可能となり、ウェブショップでの販売は、1週間後の29日(土)0:00以降になります。あらかじめご了承ください。

限定アナログはもちろん魅力的ですが、高本商店もこの日のために7インチ3箱追加でだしてくれています。軽くチェックしましたら、お買い求め安い良盤が揃っているようです。僕も後程社員販売しようと思います(笑)。当店の中古盤もかなり面白いのを出していますので、そちらも合わせてご覧になってみてください。みなさまのご来店をお待ちしています。

4月23日(土)11:00更新

スチャダラパー あにしんぼう 12inch
CAT BOYS Love Somebody 7inch
YOGEE NEW WAVES / Ride On Wave e.p. 7inch
一十三十一HITOMITOI CLUB RE-EDITS BY XTAL 12inch
シンリズム Have Fun 12inch+DLクーポン
Enjoy Music Club 100%未来/そんな夜7inch+BOOK
INO hidefumi CAN’T SLEEP/GOOD NIGHT 7inch
TOWA TEI EMO 2LP
バニラビーンズ × The Pen Friend Club sweet life / River Deep – Mountain High 7inch
Mary & The Frying Bowties It’s Only A Paper Moon / Birth Of The Boogie 7inch

RSD限定アナログ

4月22日(土)のRECORD STORE DAYの限定アナログの入荷タイトルが確定しましたので、お知らせします。今年も例によって、振り分けが0になってしまったものが数タイトル、ショートしてしまったものが数タイトルということで、どれも限られた数の入荷になります。僕としても欲しい方に行きわたらない可能性が高く申し訳ない気持ちでいっぱいですが、これがいまうちができる精一杯なのでご理解ください。泣き落としになってしまいますが(笑)普段少しでも買い物をしていただけると来年はもっとたくさんオーダーできますので、熊本のみなさんRSD以降の1年間も何卒よろしくお願いします。当日までの予約、取り置きはできませんし、入荷枚数についてもお答えできませんので、そちらもあらかじめご了承ください。また各タイトル1枚までの購入でお願いいたします。

発売のスタートはお知らせしておりましたように、22日(土)は0時~3時まで「日本一早いRECORD STORE DAY 2017(前夜祭)」として営業します。通常営業は11時よりオープンでライブやDJなどもありますので、そちらもお楽しみに。
rsd2017_orig

flakes163 - 12 Jacket (3mm Spine) [GDOB-30H3-007]

towa-teo-emo-0227_orig

luv-master-x-lmx-1-hrlp072-73_orig
スチャダラパー あにしんぼう 12inch
PREDAWN / Absence LP
CAT BOYS Love Somebody 7inch
テンテンコ Wa・ショイ!/Good bye,Good girl. 7inch
COUNT BUFFALO & HIS ROCK BAND / SOUL LIMBO / THE SIDEWINDER 7inch
ELECTRO KEYBOARD ORCHESTRA / THE HEATED POINT / THE IRON SIDE 7inch
YOGEE NEW WAVES / Ride On Wave e.p. 7inch
Luv Master X LMX #1 2LP
Subliminal Calm Subliminal Calm 2LP
岩崎愛 It’s Me 12inch LP(重量盤)+オリジナルトートバック付き 限定盤
H Jungle With t GOING GOING HOME 7inch
一十三十一HITOMITOI CLUB RE-EDITS BY XTAL 12inch
Syunsuke Ono Electro Voice Sings Sly Stone LP
シンリズム Have Fun 12inch+DLクーポン
Enjoy Music Club 100%未来/そんな夜7inch+BOOK
INO hidefumi CAN’T SLEEP/GOOD NIGHT 7inch
TOWA TEI EMO 2LP
バニラビーンズ × The Pen Friend Club sweet life / River Deep – Mountain High 7inch
Mary & The Frying Bowties It’s Only A Paper Moon / Birth Of The Boogie 7inch
koshi miura / eiichi kogrey good so good!! e.p.

RECORD STORE DAY 2017

rsd
ちょうど一年前の熊本地震の本震がまさかのRECORD STORE DAYとだだかぶりで、当日は予定していたイベントが何もできなかったのですが、2017年こそはリベンジと、ほぼ同じ内容で開催することになりました。またそれに加えて初の試みとして4月22日(土)0時スタートの「日本一早いRECORD STORE DAY 2017」も開催します。とりあえずいまわかっている情報をまとめておきます。熊本のレコード好き、音楽好きのみなさん、この日だけは他に予定をいれず丸一日レコード屋さんで楽しまれてください。

・KUMAMOTO RECORD STORE DAY
去年やるはずだった缶バッジでのスタンプラリーを開催します。ことしはおなじみiNaDAY、ビギレコに加え、去年オープンしたSWEET NUTHIN’ RECORDSも入り4店舗で行います。それぞれの店舗で1000円以上お買いものしていただくと、各店オリジナルの缶バッジ(去年とは違うNEWデザイン!)がもらえ、そのバッジを4店舗分集めると、7インチがぴったりと収まるトートバッグがもらえます。トートを各店のバッジやお好きなバンドのバッジでカスタムして使っていただければ嬉しいです。

・RSD限定アナログ
毎年お楽しみのRSD限定アナログですが、今年のRECORD STORE DAY JAPANのアンバサダーが僕の一番好きなスチャダラパーということもあり、例年以上に多くのタイトルをオーダーしています。どれも限定でショートする可能性もありますが、わかり次第リストをアップしますので、ご期待ください。熊本でRSD限定アナログが買えるのは当店のみです。
anishinbo

・日本一早いRECORD STORE DAY 2017(前夜祭)
↑のRSD限定アナログは4月22日(土)からしか販売できず、予約もできません。せっかくならどこのお店よりも早く販売しようと日付けが変わってすぐの22日(土)0時より販売いたします。限定アナログのゲットはもちろん、飲み会や残業のあとにでもレコードを掘りにきていただければ嬉しいです。チルアウトDJやドリンクの販売などもやろうと思っています。ただ深夜ですので、いつもより静かにお願いいたします(笑)。

4月22日(土)OPEN 0:00~3:00
RSD限定アナログ販売開始

CHILL OUT DJ : TBA

・RSD 2017 at PEANUTS RECORDS
こちらが当店のメインイベントです。去年できなかった田尻さんとMC COOKIEくんのライブに加えて、素敵なDJ陣も登場してくれます。DJはもちろんアナログ・オンリー。間近でレコードを見れるよいチャンスなので、あまり馴染のない方もこの機会に足を運んでみてください。アルコール、コーヒーなども準備しておりますので、思い思いの形で楽しんでいただければと思います。

OPEN 11:00~

LIVE Shou Tajiri & MC COOKIE

田尻精
PEANUTS RECORDSオープン時からサポートしてくれるアニキ的存在。ソングサイクル、obvious、nahuelito、ラブサンバディーズ、a noare、The Rhinocerosmilesなどなど参加バンド多数でスケジュール調整に撲殺される日々。この日はソロでのアコースティックライブを。
1111
MC COOKIE
1986年生まれ熊本県熊本市育ちのMC。13歳で地元の友達をきっかけにヒップホップと出会う。 16歳より活動を始めMOUTH SPEAKERを経てSUNNY’S CAMPに加入。 MCバトルで数多くのタイトルを獲得しバトルMCとしても頭角を現し、2008年から2010年までUMB熊本予選の3連覇を達成。県内外で勢力的にLIVE活動を行い、数々の来熊アーティストの客演をこなし支持を得ている。
IMG_1172
DJ : YAMAMOTO(THIS IS POP)、SHINJI (メラメラ)、TAKAMOTO (高本商店/JAZZ ROOM)、DAIFUKU and more

雑談 「90年代のレコード屋について知っていることを話そう」IDE(PEANUTS RECORDS)

神戸元町高架下で当店のレコード掘れます

現在PEANUTS RECORDSが参加する唯一のレギュラーイベント神戸元町space eauuuで開催されるSTRANGE BOUQUET VOL.17 aka 春(or昼)クラブ、次回4月15日(土)、16日(日)も無事参加できることになりました。またみなさんにお会いできるのがとても嬉しいです。
C7b8lDZU0AAuW_j
こちらの詳細は追ってお知らせしますが、春クラブより一足早く神戸で当店のレコードをご覧になっていただけることになりました。実は本日より神戸元町高架下のvinyl kobe collection marketさんでPEANUTS RECORDSコーナーを展開していただいております。こちらのお店は元々、いくつかのレコードショップや個人でレコードを持ち寄ってはじめられ、現在は京都Llamalabo recordさんや福島のCOCOBEAT RECORDSさんなど人気店、老舗店など全国のショップがレコードを提供しているそうです。当店もお誘いいただき、まずはLP、7インチ1箱ずつ展開させてもらうことになりました。しかもレジ横のよいポジションに置いてもらっているようで、恐縮です。うちのレコードには全てコメント付けてますので是非チェックしてみてください。合わせてvinyl kobe collection marketの他のショップさんのレコード、高架下の他のファンキーなレコード屋さんもチェックしていただければ嬉しいです。神戸はもちろん、関西方面のみなさま何卒よろしくお願いします!僕も4月の昼クラブの時に遊びにいくのを楽しみにしています。
17496210_1222209924552605_1922869886_n
17458277_716733688451910_7561859130625181088_n
昼クラブはもちろん、実は亡くなった親父の実家が宝塚だったり、妹の家族がしばらく暮らしていたり、兵庫県とは何かと縁があります。今後とも末永くよろしくお願いいたします。

さくらマルシェ

来る3月20日(祝月)春分の日 に玉名の「さくらマルシェ」に出店することになりました。この「さくらマルシェ」ははじめての開催で、玉名が地元のマイメン高本君(高本商店)も実行委員として奮闘しているようです。これから詳細発表されると思いますが、ライブやDJなど楽しい仕掛けもあるそうです。また仲良くさせてもらっているCarrot Rope BookstoreTartelette-coffeeこと宮崎君も出店されるそうで、僕もとても楽しみにしています。寒い日が続いていますが、この頃はよい季節になっていると思います。ちょっと先になりますがスケジュールを空けていただけると嬉しいです。

また、現在「さくらマルシェ」では、物販、飲食、ワークショップの出店者を募集しているそうです。はじめての開催ということで出店者は無料だそうです。僕のほうからご紹介もできますので、気になるショップさんや個人の方はお気軽にお尋ねください。

2017年 3月20日(祝月)春分の日 
開催時間 10:00~16:00
開催場所 玉名中央病院 東駐車場(熊本県玉名市中1950)

レッツゴーヤング

新年一発目の店内パーティー「新年快楽」でもナイスDJをしてくれたDAIFUKU君が、土曜の夜の飲み会などの前に軽く一杯やれたり、日曜日の終りにまた来週から頑張ろうと一杯やれるようなパーティーをできたら嬉しいな、という話しをしてくれて、それではということで早速新店内パーティー「レッツゴーヤング」を立ち上げることにしました。パーティー名は日曜日の夜だし、ネオアコのSUNDAYSも好きだけど、こちらの「サンデイズ」も好きなので拝借いたしました。

まず初回は1月29日(日)の17:00~20:00でDAIFUKU君に3 HOURS SETをやってもらいます。はじめてでどうなるかわかりませんが、2~3ヶ月くらいに1回のペースでやって、レギュラーのDAIFUKU君のほかのDJのみなさんにも声をかけていければな、と。よい音楽を聴きながら軽く一杯やって、いろいろキツイことのある日常のことをちょっとだけでも忘れて楽しんでもらえれば嬉しいです。もちろんチャージなどはありませんので、お気軽に遊びにいらしてください。
9f0e679a8a089c1776758b1edb72294bb3aac96d
レッツゴーヤング
1月29日(日)at PEANUTS RECORDS
17:00~20:00 (店頭は12:00からの営業)
DJ DAIFUKU 3 HOURS SET
charge:FREE

新年快楽

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。昨年12月30日に仕事納めをしてから3日ぶりにPCも立ち上げました。ご注文の対応はじめ、諸々連絡など遅れてご迷惑おかけしておりますが、明日より追って、ということでご了承ください。

31日は地震以来倒れたままになっていた実家のタンスを元に戻し、家族で熊本県民総合運動公園へ行きムスコの自転車の練習、そのあと郷土のデパート鶴屋に買い出し、夜は紅白と笑ってはいけないを行ったりきたり。お酒は早めに切り上げて、元旦は珍しく初日の出に合わせてランニング。友人家族と一緒に二ノ宮陣内阿蘇神社に初詣、そのあとカミさんの実家でおせちを食べて飲みニケーション。今日からカミさんが仕事だったので、ムスコと二人で江津湖公園へ行き、自転車の練習したり、ボートに乗ったり、と年末年始を満喫。いまもほろ酔いでキーボードを叩いているところです。

PEANUTS RECORDSは明日3日(火)からの営業、しごとはじめになります。そして明日は店内パーティー「新年快楽」を開催します。企画してくれたのは、NAVARO旧店舗でやらせてもらった「金なしコネなしでレコ屋になる方法」の聞き役で参加してくれたというのも思い出深い名人君。彼は二十歳くらいの大学生の頃から知っていますが、あっという間にアラサーの好青年に。当時からマニアックでしたが、最近ますますマニアックさに拍車がかかっているようで、久々のDJも楽しみです。彼が是非一緒にやりたいと声をかけたのが、高校生の頃からうちに通ってくれ、現在は九州をはじめとした全国でのウイークエンドDJとして活躍し、「さけのうた」などのミックステープも好評のDAIFUKUくん。彼の10代の時のDJデビューの時は機材トラブルでヘルプの電話が入りターンテーブルを抱えて現場に駆け付けたのも今となってはよい思い出です。それにゲストとして東京より、名人君と一緒に「谷内ラウンジ」というパーティーをやっているpanparthさん。僕も初対面ですが、音楽愛溢れるプレイスタイルだそうで、とても楽しみにしています。この3人のDJで新年にぴったりのよかレコードを回してくれるので、よければ遊びにいらしてください。お酒やコーヒーなど飲み物も用意しておきますので、是非とも新年の乾杯をしましょう!
CzSspASVEAA3LVZ
新年快楽
1月3日(火)15:00~20:00 (店頭は12:00からの営業)
DJ:panparth(東京)、DAIFUKU、名人

panparth
若い芽っこの会所属。下北沢more、幡ヶ谷forestlimitなどをホームグラウンドに音楽愛溢れるプレイで支持を集める。文科系、お酒好き。

DAIFUKU
ダンスホールレゲエや電子音楽をはじめとしたジャンルレスなレコードで踊らせるスタイルで熊本ではおなじみ。「さけのうた」はじめミックステープも話題。

名人
九州から東京へ拠点を移しても、変わらぬスタンスで活躍中。数回しか遊びに行ったことないOrgan Barのレギューラーになったという噂がひとり歩き中。